Loading

約束の期限、いつがベスト?

昨日、ネットの撤去と開通を
同日で完了しました。


仕事でこれだけ
ネット環境を利用していると
撤去と開通の日数が空くと
困ります。

 

その期間、Zoom面談とか
出来なくなりますからね。

一応ホスト側なので
通信環境はベストにしておくのが
クライアントさんへの礼儀です。はい。

 

無理をお願いして
午前中に撤去
昼一で開通の段取りに
していただきました。

担当の方、ありがとうございました♪

 

 

 

予約の際
撤去に1時間、開通に3時間ほど
掛かりますと確認されましたが

実際の所要時間は
撤去2分(笑)

機器を外すだけでしたw

 

開通も2時間かからないほどで
無事に完了しました。

こちらも早かったです。

 


後に面談が控えていたので
早めに終わって一安心でした。

 

 


終わってみて
かなり時間的な余裕をもって
予定を組んでいるんだなぁと。

撤去に至っては
30分でも長いくらい(笑)

 

日程調整の時点では
けっこう時間がかかるな
と思っていましたが

実際は、
早くてちょっと得した気分に
なりました♪

 

 

突発的なトラブルを想定して
長めの時間設定にしているだけだと
思いますが

人は
マイナスからプラスに転じると
得をしたと思い

逆に
プラスからマイナスだと
損をしたと思います。

 


予定通りなら
プラスマイナス0
早く終われば
ラッキーと思ってもらえます。

かなり長めの時間設定なので
オーバーすることは
ほとんどないでしょう。


結果クレームにも
繋がりにくくなります。

 

 

ビジネスにおいても
営業の中で
お客様とお約束する場面が
あると思います。

 

見積や提案書を作る等
「○○までにお持ちします」
といった感じで。

 

早く対応した方が良いと
思うあまり
結構タイトなスケジュールで
設定してしまう事ありませんか?


タイトなスケジュールで
期限ギリギリになってくると
自分も焦りが出ますし
お客様も不安感や不信感が
募ります。

結果として、
お客様から
高い満足度は得られません

 


なので

自分がこの日なら何とか
間に合うなという期限に
2日ほど余裕を持たせて提示し、
早めに約束を果たす。

多少トラブルが発生して
1日遅れても
期限の前日には完了できます。


結果

「お!この人は仕事が早いね」

となり


満足度も上がり
信頼関係もより深くなります。

 

自分期限顧客期限
2日差をつける

これだけで
信頼性アップです。

お試しあれ。

 

 

アナタのビジネスに役立つ情報を毎日配信。
日刊メルマガ【ハマる視点】
少しでも自分のビジネススキルをアップしたいという方は
欄下のお申し込みフォームより、ご購読ください♪

 


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
時間経過で顕在化するニーズ

 


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. 諦めたらそこで試合終了ですよ~経営者が諦めなければ会社は終わらな…
  2. 広告費は固定費ではなく変動費で捉える。イメージ広告ではないですよ…
  3. まだ利益率で売価設定してます?
  4. アナタの周りの人、みんな同じ方向、向いていますか?
  5. 目先の利益。「手段」が「目的」になってません?
  6. 選択と集中をどこに向ける?
  7. 事業承継は「可視化」と「ブレーン」
  8. 共感から生まれる行動。山あり谷ありのストーリー。お好きですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP