Loading

気付いた時にどうするか?

昨日2件の面談が
あったのですが

どちらも日報の
ひな型についての
お話となりました。


1件は、
新規のクライアントさん
だったので
今から使う日報の
フォーマットについて。

もう1件は
既に半年ほど
日報を書かれている方の
フルモデルチェンジのお話


当初、業務改善を目的にした
my日報を作成。

改善事項を
抽出したかったので
ちょっと細かく書く系の
日報でした。

ところが
現場が忙しすぎて
日報を書く時間すら
取りづらい状況に。

業務改善を
じっくり考える
時間的余裕が
現時点では確保できないのでは?
という結論に至り

しかも
日報だけでなく
経理の事務作業も
ままならない状態で

まずこっちから
どうにかするのが先決ですね。
という流れに。


そこで
私の得意分野(笑)

会計業務の効率化を
図るための日報へ

完全にリニューアルすることに
決定。


このように

「これじゃない」と
気付いた瞬間に
一気に切り捨てて
再構築する。


このスピード感
とても大事です。はい。


頭では分かっていても
今まで続けてきたことを
いきなり変えるのは
難しいことです。

しかし
必要ないものを
いつまでも続けるのは
はっきり言って
時間のムダです。


気付いたら

「即断実行」


ビジネスが
加速度的に進化すると
思いますよ♪


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
時間経過で顕在化するニーズ

 


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. ボーナスステージへの到達条件は?
  2. 逆境の後には、ビッグウェーブがやってくる!
  3. 売る相手に応じて売り方を変えてます?
  4. たかが1回の休みくらい…その1回が自分のすべてを崩す…
  5. アナログからデジタルへ。媒体を変えるだけでは、結果は期待できない…
  6. 考え抜いたら〇ンペンに会えました(笑)。アイデアは出ないのでなく…
  7. 目標達成の原動力。「真本音」にアプローチする。
  8. 中小零細企業でブランディングは可能?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP