Loading

ブログ

契約書作成を軽視する人って、、、


最近、気になったことが
あったので一言


皆さんも経験があるのでは?
と思うのですが

契約といった
書類のやり取りで
あるあるネタ。

 


先方に求められた書類を
作成して
手渡しで提出した後


数日後
不備があったので
もう一度〇〇を△△してもらって
いいですか?
と来るアレ。


提出した時に
しっかり確認しないの?
と思うわけです。

 


郵送でのやり取りなら
分かります。

先方は説明もチェックも
出来ませんから
差し戻しがあっても
こちらの確認不足かなと
納得できます。

 

しかし
直接手渡しして
その場でしっかり
チェックもせず
お客さんを帰して

不備があったら後日連絡

優先順位が高い場合が多いので
こちらは他の予定を
調整して時間を作る

 


うーむ、解せぬ(笑)

 


先方が依頼する資料なので
相手側が専門で
内容も良く把握しているハズ

こちらは
説明を受けた通りに作成するので
不備が出る可能性は高い


その場でしっかり
確認してもらえたら
不備の対応も出来るし
こちらも無駄な時間を
取られなくて済みます。

先方も書類の処理が
スムーズになって良いハズ。

 


取引先とのやり取りの中で
契約書にせよ
申請書類にせよ
その作成は
いちばん大事な部分です。

 

どんなに営業がうまくても
クロージングがうまくても
人が良くても


最後の最後
書面作成のタイミングで
段取りの悪さだったり
チェックの甘さが
露呈してしまうと

この人と契約して
今後大丈夫なのかな?と
不安を感じてしまいます。
少なくとも私は。

 

酷い人になると
預かるだけ預かって
不備があったらまた連絡します
とか言う人。。。


ちょっと
お付き合いしたくないですね。

相手の時間を
平気で拘束できる人
なんだろうなと。

 


私も仕事上、
最初に契約を交わすことが
多いですが
二度手間にならないように
注意しています。

その書類が
最初の信頼の証ですから。

 

金融機関、保険業
士業やコンサルタント
建設業やシステム関連業等々


さまざまな業種で
契約書や書類のやり取りが
あると思いますが

 

依頼する以上は
お客様に余計な時間を
取らせないように
しっかりして欲しいなぁと

 

そんな事を思いつつ
自分もそうなってはいないか?と
自問自答してみる


そんな寒波到来前の夜でした(笑)

 

 


久しぶりに動画アップしました(笑)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
「商品のスペック(性能)」や「使いやすさ」で売ろうとしてませんか?


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに400号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県

関連記事

  1. 鹿児島初開催!書いた人から売上が上がる『売上日報』セミナー
  2. チェックはタイミングが命。
  3. スマホ一つで、動画コンテンツが作れる時代。乗り遅れないで!
  4. コンサルタントが胡散臭いと思われる理由。
  5. 毎日ブログアップ。祝!365日達成♪
  6. 不安の原因は、必要の無い情報を取り入れるから。必要なのは客観的事…
  7. とりあえずチラシだとォォ?
  8. 確証バイアスの罠

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP