Loading

ブログ

自社のメニュー表ありますか?

コンサルの傍ら、買取業をやっているのですが、

お客様宅へお伺いして買い取る、「出張買取」なんてものがあります。


今回、着物を買いに行ったのですが、商談の途中で

ジュエリーも買取してますよという話から、

そちらも買い取ることが出来ました。


これは偶然ではなく、お伺いした際に「他にうちでは、こういう事が出来ますが、ついでに何か依頼したい事はありませんか?」


といった感じの接客トークで、お客様の別のニーズを探るようにしています。


「こんなのどこでもやってるよ」という内容ですが 笑


でも、この当たり前の事を、ちゃんとやってるとこって

意外と少ないんですよね。



たまにお客様から「〇〇は出来ないの?」って聞かれることないですか?


 
うちのお店の場合だと、ジュエリーの販売、買取、修理、リフォームをやっているのですが、修理のお客様から、「買取はしてないの?」と聞かれることがあります。


店頭の看板やデジタルサイン、ホームページなどで、情報発信していても、お客様はぜんぜん把握してません 笑


前述のように、「~できないの?」と聞いていただければ、まだいいですが、何も聞かずに


修理はうちだけど、買取は別の店で~みたいになったら、機会損失もいいとこです。


聞かれなくても、「あと、うちはこれとこれが出来ますよ」と必ず、情報提供する。


リストを作ってお渡しすれば、次につながるかもしれないですね。


飲食店は、当然のように作ってますよね。メニューってやつです。


意外と「え?そんなことも出来るの?」って事多いですよ。


お客様も二度手間にならず、売上も上がって


WIN-WINです。




当たり前の事ですが、徹底してやることで、


売上アップにつながると思いませんか?


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. 同じ事なんだけど、表現の仕方で印象が180°変わる。
  2. ライダーショーをプレゼンに見立てて考察してみました(笑)
  3. 業界の常識≠お客さんの常識。分かっているようで、浸透していない事…
  4. ZOOM飲み会で再認識。リアルの大切さ。
  5. 今やるべきことは、どっち? 目先の売上確保か、5年後の売上のため…
  6. 売るんじゃない。買っていただく。単価も満足度も上がります。
  7. 毎日やるとスゴイって言われる→やる気が出て続けられる。良い循環。…
  8. 場数こそ最強ツール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP