Loading

イメージ戦略やってます?


年明け早々にオーダーしていた
会社のロゴ、ポケットファイル、封筒が
昨日納品となりました♪


さすがはプロ。
イメージ通りの仕上がりでした。

 

ちょうど2年前
コンサルタントとして事業を開始し
試行錯誤を繰り返しながら
自分なりの型が出来上がってきたので


そろそろ
イメージ戦略的なものも
やっていこうということで
今回の発注となりました。

 

カッコ良く言えば
ブランディングってやつです(笑)

 

会社や業務の
コンセプトや強みを決めて

そこからロゴや
イメージカラーなどを
作っていきます。


出来上がったイメージに合わせて
ホームページ、名刺、封筒
提案資料等
統一感を持たせます。

店舗がある場合は
店の作りも統一します。

 


多くの方は
名刺はA社、チラシはB社
ホームページはC社
内装工事はD社、、と
個別に発注しているケースが
ほとんどです。

 

最近は
総合的に
ブランディングする業者も
増えてきていますが
採用している企業は
まだ少数です。

 


こうなると
各ツールに統一性が無く
ホームページで見たら
オシャレな感じだったのに
実際行ってみたら
ごちゃごちゃしてた。


みたいな事になり
購買意欲を
減少させてしまいます。

 

別々の業者に委託するなら
ベースとなるイメージを
しっかり共有して
統一感が出るように
自分で調整する必要があります。

なので、
業者に丸投げはNGです。はい。

 

店名ひとつ取っても
店舗、ホームページ、名刺
ロゴやフォントが全部バラバラ

けっこう見かけます。

 

丸投げするなら
トータルで
ブランディングしてくれる
業者に一括でお願いしましょう。

 

人との出会いも
第一印象が大切なように
お客さんとの出会いも
第一印象は大事です。

 

自分の強みや
提供できるベネフィット

はじめて
何かの媒体で接触した
ご新規さんが
どこから来ても
同じ印象を持つように


しっかり
ブランディング
していきましょうね。

 


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
集客する前に、利益を増やす2つのポイント


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに500号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
登録 解除
*メールアドレス
*都道府県

関連記事

  1. 貴社のビジネスを高利益体質に変貌させる【Business Mod…
  2. ホスピタリティさえあれば、固定客化できる?
  3. 出すべきところと、極限まで削減するところ、見極めが大事。
  4. 絵に描いた餅プランはゴミ箱へ
  5. 目標達成に必要な、行動範囲の拡張。
  6. 一流を知ることから始める。
  7. 電話越しでも面倒くさいオーラ分かりますよ(笑)
  8. 実績が必要なら最初の1件をすぐやる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP