Loading

どうせやらなきゃいけないなら、、、



久しぶりに
鹿児島に積雪がありました。


9年ほど前に
ものすごく積もった年が
あったのですが


さすがにそこまではなく
山間部がちょいと積もった程度

 


北国の方たちにとっては
鹿児島の台風みたいなもの
だと思うので
あまり嬉しくはないと
思いますが


めったに雪が降らない
南国人にとっては
ありがたいイベント

あんまり積もると
出勤が大変になる方も
居るので微妙ですが。


出勤も出来るし
遊べるくらいの雪もある
というちょうどいい感じ♪

 


降灰と違って
見た目もきれいだし

溶けたら無くなってくれるし

目に入って
涙が出まくることもない


ここぞとばかりに
桜島の灰をディスっておりますが(笑)

 

大人になっても
雪が降ると
ちょっとワクワク
するもんだなぁと

 


子供と遊びながらも
手を真っ赤にしながら
雪だるまを作ったり
雪玉を投げたりと
結構楽しみました♪

 

 

何かこういう感覚。
遊び心的なものを
お仕事の中に織り交ぜていけば
もっと楽しくなりそうだなと。

 

長く同じ仕事をやっていると
変に慣れてしまって
惰性でやってしまったり
やるべきものみたいな感覚で
ただこなしていく
という事が多くなってきます。

 

それだと
良いアイデアも生まれないし
ただ目の前の仕事を
消化していくだけという
つまらない毎日を過ごすだけに
なってしまいます。

 

せっかく
この仕事でご飯を食べていこうと
決めたのだったら

「仕方なくやる」より

「やりたいからやる」

という気持ちで取り組みたい

 


お友達で
毎日の家事をゲーム仕立てで
やっている方が居ます。


洗濯が終わるまでに
食器洗いが終わったら
私の勝ち!


みたいに
常に自分で勝負設定をして
ゲーム感覚で家事をしているそうです。

 


聞いていても
とても楽しそうだなと思いました♪

 


同じことをやるにしても
超マジメにしっかりやる
これも大事だと思いますが

眉間にしわ寄せて
厳しい顔でお仕事している方より

何だか楽しそうに
お仕事している方と組んだ方が

こちらも良い仕事が出来そうだなと。

 


最近、あまり良い話題を
聞きませんが
そんな時だからこそ
楽しめる人

そういうグループが
今年の最後も
笑っているような気がします。

 

せっかくなんで
このブログ読者のみなさんも
お仕事を楽しんで
同じグループに
入りましょう♪

 


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
「商品のスペック(性能)」や「使いやすさ」で売ろうとしてませんか?


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに400号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県

関連記事

  1. 業績が悪い時ほど数字と向き合う。臭いものには蓋をしない。
  2. 段取り7割でほぼ決まり
  3. 「第一印象から決めてました!」は、〇るとんだけじゃない。(昭和w…
  4. アナタの商品、売って終わりになってませんか?
  5. 「経営者寺子屋プロジェクト」第2回 開催!
  6. 1万円の出費を高いと考えるか、安いと考えるか。運命の別れ道。
  7. 広告費は固定費ではなく変動費で捉える。イメージ広告ではないですよ…
  8. 三人寄れば。。。考えもまとまる!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP