Loading

まずは形から!を否定してはいけない


昨日は、年末の恒例行事
散髪に行ってまいりました。


経営者仲間がされている
理髪店を毎回利用するのですが


さすがに年末ということで
すごいお客さん
待ち時間も60分と
エライことになってました。

 

便利なことに
ネット予約システムを
採用されていて

自分の順番が近くなると
メールでお知らせ
してくれるので

待っている間に
他の用事を済ませる事が
出来ました。ありがたや♪

 


たまたまオーナーさんが
カットを担当していただいたので
世間話のついでに


「こんだけ忙しかったら
カットのし過ぎで腱鞘炎とか
なりません?」


と聞いてみました。


すると、どうやら

職人さんにお願いして
ハサミのメンテをしてもらっていて
力を入れなくても
めちゃくちゃ切れるそうで
手に負担がかからないらしく
腱鞘炎にはならないそうです。


ハサミの使い方にも
コツがあるかと思いますが

やはり
プロは道具にもこだわりがあり

そして
良い道具を使うからこそ
常に最高のパフォーマンスを
維持できるんだな


という事を改めて実感しました。

 


バイオリニストや
ピアニストが
ストラディヴァリウスや
スタインウェイを
使うように(よく知らないけどw)

 

最高の道具は
使い手のニーズを
この世で一番多く
叶えてくれるもの

 

自分がその仕事を
生業にまで昇華させたいのなら
自分の能力を
最大限まで引き出すためにも
今持てる最高の道具を準備する

 

とりあえずやってみて
上手くいったら
良い道具を揃えよう
なんて事を
やっていたら

いつまで経っても
進歩はないという事です。

 


未熟な時期は
道具に助けられる事も
多いですしね。

 


例えば
最近YouTube流行ってるよね
ちょっと
うちでもやってみるかと

手始めにスマホで撮って
iMovieで編集

なんて事をやってたら
いつの間にか
無かった事になるはず(笑)

 

やるなら
一眼レフで撮って
Final Cut Proで編集
です(私はPremiere Proですが)

 

ライティングが分からなくても
レンズの性能で
全てをカバーしてくれますし

多少しゃべりが下手でも
多彩な編集機能が
ある程度(笑)カバーしてくれます。

 


あとは
自分のスキルを上げれば上げるほど
道具の利用範囲も
広がっていくハズです。

 

ついでに言うと
良い機材は高いので
買ってしまう事で
やらなきゃ勿体ないという
後押しにもなります(笑)

 


来年から
新しいことを
始めようと思っている方


動画でもゴルフでも
マラソンでも

やるなら
最高の道具を
揃えましょう!

 

動画で迷っている方は
こんなのもあります♪

■ 経営者のための動画スクール【DoGaLab】
https://peraichi.com/landing_pages/view/dogalab

 


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
マイナスイメージをギャップの心理で逆転する!

 


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに400号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県

関連記事

  1. 作りっぱなしはもったいない。
  2. こんな時は、じっくり構えて準備を万全に。見切り発車にご用心。
  3. 天文館の○○ってどうよ?
  4. こだわりを捨てて、逃げるが勝ち。
  5. それ。値段下げないと売れない商品ですか?
  6. 時間以外の価値を買う
  7. ゼミやワークの醍醐味を潰すなかれ。
  8. めんどくさいと向き合う

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP