Loading

檸檬堂は順番に飲むべし(笑)

ゾロのように、
酒も仕事も強くなりたい、浜崎です。

 


昨日、檸檬堂を買って飲んだんですが
「ナニコレ!めちゃくちゃ美味しいんですけど!」
というレベルでハマりました。

 

しかし
ここに至るまでには
聞くも涙、語るも涙の
険しい道のりがありました(しみじみw)

 

以前から
チューハイは好きだけど
缶チューハイは嫌いな浜崎でした。


缶チューハイを
美味しいと思えなくて

新商品が出るたびに
買ってはみるものの
やはり「缶」だと
美味しくない。

 

散々裏切られ続け
しばらく飲んでいなかったんですが

 


昨今のハイボールブームで
缶ハイボールが発売!


こっちの缶はいけるかもと
淡い期待を込めて買うも
見事玉砕(泣)

 


「もう恋なんてしない!」(笑)

 

と心に誓いました。

 

やっぱり缶で美味いのは
ビールだけだなと

今後は、一途にいこうと
誓ったのですが

 


最近、私の近しい方が
やたらと檸檬堂を
美味そうに飲んでいる
動画を見ていて


「もしかして。。。」


と思い。

 


何を血迷ったのか
最初で鬼レモン(9%)を
買うという失態。


結果は、惨敗(悲)

所詮、缶チューハイかぁと
意気消沈。

 

 

しかし昨日
定番(5%)を飲まずして
結論を出すのは早いと思い。。。


飲んでみたら。。。

 

 


はい。一瞬で恋に落ちました(笑)

 

 


と、しょうもない話に
延々とお付き合いいただき
ありがとうございます!

 

 

結局何が言いたいかというと


もともと
あまり良い印象でなかったものが
期待以上の結果を出した時って
すごく好感度上がりません?

そもそも期待値が低いので
そこそこの結果を出すだけで
大きな評価に繋がります。

 


逆に最初の印象が良いと
ある程度の結果を出さないと
評価を得られない事もあります。

 

私、見た感じ
足が速そうに見えるらしいんですが
実際は、超鈍足、ビリの常連だったので
一気に評価が下がるという
悲しい星のもとに生まれました(笑)

 

 

ビジネスでも
このマイナスからのギャップを
使って相手に好印象を
与えてはいかがでしょう?

 

本来であれば
マイナスになり得る
イメージを逆手に取り
ギャップを使って
プラスのイメージへ
シフトする。

 


お店が古くて。。。
値段がどうしても高くなってしまう。。。
納期がかかりすぎる。。。


でも実は、○○なんです。

 


マイナスを味方にして
イメージアップを図りましょう!

 

関連動画がコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
マイナスイメージをギャップの心理で逆転する!

 


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. シンプルイズベスト。お客さんは基本めんどくさがり。
  2. 詰め込みすぎると動かない。走り出すまでは、身軽で。
  3. 売上が落ちたのはコロナのせい?根本的な問題を解決すべき。
  4. 三日坊主脱却に必要な、継続×3ヶ月=習慣化という手法
  5. 一人社長で店舗型ビジネス。経営者時間と資金を犠牲にするのに見合っ…
  6. 自分の売り(強み)を知っているのは、自分ではないです。
  7. 一瞬の油断が命取り
  8. 時間があったら仕事したい衝動をグッとこらえて、遊びに没頭してみる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP