Loading

ブログ

時流に逆行して、敢えて「手書き」効果は抜群。

毎週のルーティンになっている
YouTubeの投稿

以前は機材の話でしたが
しゃべる内容についても

最初は無策でしゃべり(無謀w)

骨子だけ決める

シナリオを簡単に作る

簡易シナリオ+ホワイトボード

台本+プロンプター+ホワイトボード

シナリオを作り込む+ホワイトボード←今ココ


と試行錯誤中ですが、
シナリオ+タイトルをしっかり考えて
自分の言葉で話す
という方法が今のところ良さそうです


しかも今回は
シナリオに一定の方向性を持たせて
考えるようにしています。

最終的に
「講演やセミナー等で使える
今までのノウハウを体系化したもの」
に集約させる方向で
考えているので


毎回
シナリオを考えるだけで
数時間かかっております(笑)

まぁそれが
最終的にひとつの
コンテンツして出来上がるのなら
大事な時間です。

今までの事を
いろいろ思い返したり
この時はどうだったかな
何てことを考えながら
コツコツやっております。

最初にタイトルを
考えるんですが

そこから
中身を作っていきながら
あれ?こっちの方向で行った方が
いいかも…
となって、再びタイトル変更とか
そんなことをグルグルしながら
ゲーム感覚で作り上げています。

そして、この作業、
すべて手書き(ipadですが)で
やっております。

頭だけで考えても
なかなかアイデアが出ず

なんとなくこんな感じかなで
スタートすると
書きながら
いろんなアイデアが
湧き出てくるんですよね


これこそ「手書きマジック


手を動かして
目の前に情報を可視化して
脳内に取り込み
ブラッシュアップする

そんなイメージ。


アイデアが煮詰まっても
なんとなく書き始めると
おー、アレもあるじゃない。
みたいな事が起こります。
不思議です。

頭だけで考えていると
いまいちアイデアが沸かない
ぼやーっとしたイメージはあるけど
もう一押しが
浮かんでこない

よくあると思います。

そんな時は
とりあえず頭の中身を
紙面に可視化する

必ず「手書き」で!


すると、
あらびっくり(笑)
イイ感じのアイデアが出てきます。

手書きマジック

ぜひお試しあれ!


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
現状脱却に必要な「3+1+1」の条件

 


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. 実践 VS 理論 どっちのアドバイスが良いですか?
  2. うまくしゃべることが目的になっていませんか?
  3. 「第一印象から決めてました!」は、〇るとんだけじゃない。(昭和w…
  4. ボーナスステージへの到達条件は?
  5. 経営の根幹。情報の選別と判断は的確に。
  6. 目先の利益。「手段」が「目的」になってません?
  7. 情報発信ツールの正しい使い方
  8. 思考を止めるな!当りが出るまで打ち手を出し続けるのが大事。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP