Loading

ブログ

「不」の解消から作るサービス。満足度上がります。

昨日、夕方のテレビで
セブン&アイホールディングスが、
イトーヨーカ堂のネットスーパーで注文した商品を
保育園で受け取れるサービスを開始したそうで、

当日の朝ネットスーパーで注文すると、
保育園に設置された専用ロッカーで
商品を受け取ることができるサービスらしいです。


うちも息子はまだ4歳

妻曰く、
「子供を連れて買い物するのは大変」
との事。


おとなしくついて来てくれれば
いいのですが
そういうわけにはいかないので

ゆっくり買い物もできないらしく
あらかじめ決めておいたものを
一気に買って帰る

みたいな技を日々やっているそうです。

そろそろ、うちの妻は
雷の呼吸ができそうな気がします(笑)



それはさておき
この新サービス

こういったお母さんの心理と
行動パターンをうまく捉えているなと。



通常のネットスーパーは
家まで宅配ですが
宅配時間にどうしても
幅ができるので


夕方の忙しい時間帯
1分でも惜しい
お母さんにとっては
届くのを待つのは無理かと


で、結局
子供を連れて、スーパーに行き
心労に耐えながら買い物して
帰宅。

となってしまうでしょう。



そこで、
保育園迎えに来るなら
そこにロッカー作って
置いとけばいんじゃね?

と、この発想。


あとは、ロッカーから取って
子供と一緒に帰るだけですもんね。


人はもともと
楽に向かうより苦から逃れる方へ
気持ちが強く動く生き物
ですから、


こういった、顧客の
不便や不都合、不満を改善すると
顧客満足度が一気に上がります。


今回は、保育園帰りに子供を連れて
買い物は大変という不満を
解消するためにロッカーを設置する。

というものでした。


あなたの会社でもぜひ
顧客の「不」を解消するサービス
考えてみませんか?


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
アイデアマンになるための3つのステップ


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. お客さんがすぐ欲しい!と思った時、あなたの商品の情報は届いてます…
  2. こだわりと利益の分岐点
  3. 売上が落ちたのはコロナのせい?根本的な問題を解決すべき。
  4. 目先の利益。「手段」が「目的」になってません?
  5. 外に出なくてもあらゆる情報が手に入る時代、頭でっかちにならないよ…
  6. 最後にポチる前に10秒考える。思い込みや思考省略を排除しよう。
  7. コンサルタントって意外と柔軟に利用できますよ。
  8. 2次元が3次元になるだけで、テンション爆上がり(笑)。期待値以上…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP