Loading

ブログ

毎週とか毎月来る方だけがリピーターじゃない。業種、サービスによっては、半年に1回でも立派なリピーター。

お店にて昨日、宅配での買取を

お受けしたのですが

お客様は、2度目のご利用でした。

 

調べてみると

昨年9月以来のご利用。

 

ほぼ、半年ぶり。

 

けっこうなインターバルですが

うちの業種(買取業)だと

普通にあるパターンです。

 

そんなにしょっちゅう

物売る事無いですもんね(笑)

 


宅配だけでなく

店頭でのお客様でも

半年とか、数カ月に1回の

ペースで来られる方がいらっしゃいます。

 


皆さん、立派なリピーターさんです。

 


こんだけ、期間が空くと

2回目くらいだと

ちょっと覚えてない場合もあります(笑)

 

会話しながら、「あーあの人だ」と

思い出す事もしばしば。

 


そんな感じなんで

接客の第一声が

「久しぶりですね。お元気でした?」

みたいになります(笑)

 

 

飲食店や小売店などのように

何件か行く店がある中から

選んで行く。

 


ではなく

 


最初に選んで利用した店

一択

になるケースが多いです。

 

 

なので、数ヶ月経っても

覚えていていただき

再度、ご来店していただける。

 


お客様にとっては

特殊な業種なので

新規でまた探すには

ちょっとめんどくさいんです。

 


気軽に入店できる

飲食店や小売店と違い

入店するまでのハードルが高いお店

 

でも、いったん入店して

問題が無ければ

次からは、そこしか行かない

 


そういうお店ってありません?

 

 

今回は、業種で分けましたが

もっと細かく

サービスや商品で分解すれば

自社の業種の周りにそういったモノ

無いですかね?

 


今までの経験や技術を活かし

独自のサービスを提供して

お客様から

「そういうのあるなら、次からお願いしようかな」

という流れに乗せられるサービス。

 

 

そんで、また探すのめんどくさいんで

アナタのとこ一択で!となるモノ。

 


考え方てみようかなという方は

こちをご参考に(笑)

↓↓↓↓↓↓


経営者向けYouTubeチャンネル

■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■


▼▼▼メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
登録 解除
*メールアドレス
*都道府県
ビジネスにおける「コツ」や「目の付け所」について、浜崎が日々体験した事をベースに、分かりやすく掘り下げています。ビジネスで、さらに上を目指したい方、是非ご登録ください。

関連記事

  1. 敢えて敵の術中にハマってみる。答えはこんな所にありました。
  2. 鹿児島初開催!書いた人から売上が上がる『売上日報』セミナー
  3. 自分で経理やってます?数字に強い社長目指すなら、やった方がイイで…
  4. 魔法の3ヶ月ルール
  5. 行動は制限されていても、頭はフル回転出来るハズ。
  6. 週刊〇ャンプがやめられないのはなぜなんだ!?
  7. クライアント専用日報。響きがアレっぽくて何かイイ(笑)
  8. 高単価商品って売りにくい。出来れば値引きせずに売りたいですよね。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP