Loading

ブログ

敢えて敵の術中にハマってみる。答えはこんな所にありました。

近年激化してきた、メルカリ VS 買取ショップの戦い(笑)


今まで、買取ショップで不用品を売っていた人たちが、
スマホ一つで自分たちで売買する時代。


買取ショップがかなりの劣勢でございます。


そんな訳で、勝負には敵を知らねばならんという事で
我々も、メルカリで商品を実際に
売ってみることにしました(笑)


ピアスやネックレスと一緒に
買い取ったはいいが、売り先のない
未使用のお財布を出品してみました。


結果、翌日の朝即売


出品して半日もせずに売れました(驚)


何このレスポンス…いいやんメルカリ(笑)


敵を探りに行ったら術中にハマりました(爆)


昔のヤ〇オク感覚でいたのですが
出品がめちゃくちゃ簡単。

バーコード付きの商品(本、家電等)なら
バーコード読み込むだけで
商品説明が登録されるというお手軽さ。


もうこれ、自分でやった方がイイですね。


負けで良いです(笑)


お客さんがそれを求めているのに
無理にサービスを歪めても意味はありません。


ただ、「このままでは終わらさんぞ」と
あえて、メルカリ寄せの企画を目下検討中♪
カミングスーン。乞うご期待!


みなさんも、自身の業種のライバル、居ますよね。
敢えて敵の中に飛び込んでみる。

敵を良く知り、分析することで
自社との違いを知り、対策が打てるのでは?


という事で、ライバルのサービス
1回、思いっきり楽しんでみましょ♪



あー。今日はセミナー告知に繋げなかった。
無念(笑)



▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. やっちまったよ…だけで終わらない。次の一手が分かれ道…
  2. 環境が変われば、便利も不便に
  3. 商品の話しは二の次。その前にアナタは誰ですか?
  4. ノリでやった方が効率的な業務もあります。
  5. 目標の先にあるもの、明確ですか?
  6. 経営の根幹。情報の選別と判断は的確に。
  7. シンプルイズベスト。お客さんは基本めんどくさがり。
  8. 目的がないと目標が迷走。。。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP