Loading

ブログ

共感から生まれる行動。山あり谷ありのストーリー。お好きですか?

夕方のテレビを見ていたら、

オリンピック女子レスリングの代表争いの特集をやっていて

 

現在、登坂選手、須崎選手、入江選手が

オリンピック代表の1枠にいちばん近い存在として

紹介されていました。


その中の登坂選手のこれまでの軌跡を見ておりました。


前回のリオオリンピックで金メダルを取り

来年の東京オリンピックへの期待も高い選手でしたが、

6月の全日本選抜選手権で、

昨年の世界女王の須崎選手に0-10のテクニカルフォール負けし、

さらに、世界選手権代表はプレーオフで須崎選手を破った

入江選手が勝ち取ったので、

入江選手が世界選手権で表彰台に上がった時点で

五輪内定という、登坂選手が自力で

東京五輪になる可能性は絶望的という状況になりました。

 

登坂選手自身も、このタイミングで

完全に心が折れてしまったらしく、

6月以降は体を動かす程度しか

レスリングはしていなかったそうです。

 

しかし、9月の世界選手権で

入江選手が敗れた事で、再びチャンスが訪れ

改めて東京五輪を目指すことに。

 


夢は、東京五輪で姉的存在の吉田選手に

セコンドについてもらい

金メダルを取って、吉田選手を肩車する事、

だそうです。

 

 

いやー、これ見た瞬間

感動しましたし、今後は登坂選手を応援して

五輪までの試合もチェックせねば!

と思いました。

 

 

なぜ私の心が動いたのか?

一つの成功を味わい、その後挫折を味わう

失意のどん底にありながら、一つの光を見出し

再起を誓う。

 

 

この山あり谷ありの登坂選手の生き様に

共感し、心を動かされたので、その後の

動向をチェックしようと思ったわけです。

 

 

成功→挫折→光明→奮起のストーリー

この展開に人は大きく心を動かされます。

みなさんも心当たりが、たくさんあると思います。

 

 

これをビジネスで考えた場合。

自身の会社の沿革や、商品の開発ストーリー

などを紹介する際に、

上記の山あり谷ありのストーリーを意識して作ると

お客様の共感を得やすくなり、

次の来店につなげやすくなります。

 

 

さあ、自社のホームページやフライヤーの内容

事実だけの羅列になってませんか?


お客様の心を揺さぶる、ストーリーを

持たせてはいかがでしょう?

 


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに400号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. 方向性とゴールはセットで。
  2. 会話なら出来る事が、文章だと。。。
  3. 未知と既知への「恐怖」
  4. 教則本よりレッスン
  5. 商品の話しは二の次。その前にアナタは誰ですか?
  6. 固定費は利益をむしばむ「麻痺毒」
  7. ピンチはチャンス!だが、自分次第。
  8. 会わずして仲良くなる。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP