Loading

ブログ

今さらですが、求人は広告です。

今回、お店で新規パートさんの募集を行っています。

近年はどの業界も、人手不足に悪戦苦闘していて、

時給を少しでも上げて、人材確保を!

なんてところも多いかと思います。



それでもなかなか人が集まらない。

「応募すら来ないよ」なんて話しもよく聞きます。



さて、ここで求人広告なんですが

どの記事を見ても、

時給〇〇円~
ノルマ無し
未経験者歓迎!
スタッフのみんなが仲良しです♪

なんて言葉が飛び交っております。


どこの企業でも、チラシやパンフレットなどには、
キャッチ、内容等をじっくり吟味していると思いますが、

求人については、あまり考えずに、代理店のおすすめ定型文で掲載…


ん??あれ??これ分かってるのかな?と

みなさん!求人も広告ですよ。こ・う・こ・く!



求人情報を見ている方は、お客さんと同じです。

たくさんの求人募集から、自分の望みを叶えてくれる企業を探しているんです。

他と同じような定型文を並べたてて、応募が来ると思いますか?

誰もが「またこれだよ!」って思っていますよ。



お客さん目線は、常に意識していると思いますが、求職者目線で、求人広告を意識していますか?


うちの会社にこういう人材が入って欲しいと思ったときに

その方が望むキャッチが求人広告に織り込まれていますか?
その方が共感できるような会社の思いが綴ってありますか?


例えば、子育てママたちにも働いて欲しいと思えば

必要なキーワードは、時給?ノルマの有無?経験?

じゃないですよね。


子供の行事や病気などで気軽に休める環境が整っているか?
じゃないでしょうか?


ならば、
「スタッフの働きやすさ」をいちばん大切にしている会社です
「無理せず働ける環境」なので安心です。

なんてキーワードをいれておけば、ちょっと応募してみようかなと
思っていただけるんじゃないでしょうか。



昔のように、「多数の中から選ぶ」みたいな求人は出来なくなってきました。

自社の考えや条件に合った方を、ピンポイントで見つけ出す。

そのためには、求人広告に全力で向かい合わないといけません。



理想のスタッフと巡り合うために

その方の望みを満たして

気持ちよく働けるイメージができる求人広告。



じっくり考えてみませんか?






そんなお客さん目線に合わせた商品作りや、リピート化が学べるセミナーがあります♪

詳細、お申込みはこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/hitoriseminar02


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. 違和感を感じたら、早めの対処を。ケガは軽症の方が治りも早いです。…
  2. 令和2年元旦。さっそくチャレンジ。44歳YouTuber爆誕(笑…
  3. 忙しくて時間が無いのは、優先順位が違うだけ。時間は作ればある。
  4. 未知への挑戦に必要なもの
  5. ターゲッティングは縦割り&深掘りで。横割りは意味が無いですよ。
  6. 場数こそ最強ツール
  7. 習慣化することで手に入れたモノ。自己肯定感を高める方法。
  8. 「らしさ」がマニュアルを超える時

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP