Loading

次のニーズを準備しておく


クライアントさんとの面談でのお話

お客様へ
商品を納入を完了した後、

しばらくして
こういうのはやってないの?
という依頼を受けて
別の商品を売ることが出来ました。
との事。

 

多くの方が経験しているのでは?
と思います。

 


例えば、
部屋のカーテンを購入した後
それに合う壁紙も欲しくなった
窓の防犯フィルムも貼りたい
等々。

 

時間経過と共に
別の商品やサービスが欲しくなる

「時系列のリピート」と言いますが

これを買ったら、次アレが欲しくなる
という心理。


アナタも
消費者として多く経験しているのでは?

 


買い手側の心理としても
初回購入で悪くなかったので
もしこの商品も扱っているなら
次もお願いしたい。


要は
それほど不満も無かったし
新しくまた業者を探すのも
めんどくさいんで
出来るなら全部やってくれない?
という心理(笑)

 

どうせ必要になるものなので
どこかで買うはずです。


それ、自社で買ってもらった方が
良くないです?

 

 

お客様は
ついでに頼もうと思っていたのに
その情報を知らなかったばかりに
他社へ流れてしまう。


もったいないですよね。

 

この
お客様がめんどくさいから、
ついでに頼みたいという心理に


しっかりアプローチする
仕組みを作る

時系列のリピーター作り

 


新規開拓やってるより
効率的だと思いませんか?

 


既存のお客様に
「うちこういうのもやってるんで」
と紹介するだけ。


お客様との関係性も深くなるし
取引先当たりの売上高もアップします。
しかも広告費もほぼゼロ。


一石三鳥、四鳥くらいの効果です♪

 


まずは、既存客の
購買パターンを調べて
時系列で起こり得るニーズを
掘り起こしてみませんか?

 


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
集客する前に、利益を増やす2つのポイント


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに500号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
登録 解除
*メールアドレス
*都道府県

関連記事

  1. 絵に描いた餅プランはゴミ箱へ
  2. ZOOMミーティングでそこまでやる?
  3. 自利利他=WIN-WINまさにこれ。
  4. 天文館の○○ってどうよ?
  5. まずはやってみる。頭でどれだけ考えても最適解は出ません。
  6. 人の不安対象が変わっていく。追従していくことで、顧客を取りこぼさ…
  7. 「賑わい感」は、ほどほどに。
  8. 会わずして仲良くなる。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP