Loading

せっかくいい商品を売っていても。。。


先日、モチベーションを
上げるために
目の前に人参をぶら下げよう!


という話をしましたが(雑w)

 


人参をよりリアルにするために
欲しいと思っている
車を見に行きました♪


ネットで検索していたら
鹿児島で実車がある店を
発見したので
これはぜひ見ておかねばと
即行動。

 

で、お店に寄って
近くに居た店員さんに
見せて欲しい旨をお伝えしたところ。

 

なかなかの面倒くさいオーラを出され
車のある場所まで連れていかれました

その後も
こちらから何か聞いても
一言返し

車内を見るのも
お値段が総額でいくらするかも
試乗が出来るのかも


全部こちらが聞かないと
教えてもらえない
塩対応っぷり(笑)

 


よっぽど冷やかし客に
見えたんでしょうかねぇ(笑)

 

それこそ
車自体は程度も良くて
欲しい度欲求は爆上がり
だったんですが

 

いかんせん
店員さんの対応で
この店で買うかを
非常に悩んでおります。。

 

他店で買うとすると
実車が無い場合は
契約ありきで
事前に現物確認は不可

 

このお店なら
実車もあり試乗もできるので
安心感もあります。

 

ただ、店員さんの対応が
不安すぎて
どうにかならんもんかと。


後日行ったとき
もっとマシな人が対応してくれれば
良いんですが。

 


そんないきさつもあり
車自体は、現物を見て
無性に欲しくなったにも関わらず

その店で買うという選択肢は
どうしても外したい。

 

おそらく
しばらくは市内で
実車が置いてある店を探して
その店の対応が悪くなければ
そっちで買おうかなと。

 

そんなに安い買い物ではないので
買う時くらいは
いい気分で買いたいですよね。

 


結構、私買う気満々で
行ったんですが
売れるチャンスが
無くなっちゃいましたね(苦笑)

 

みなさんは
新規客が来店した時
次へ繋げる
仕組みしっかり出来ていますか?

 

行き当たりばったりで対応して
リピート客へなりそうな人を
ボロボロと取りこぼしていませんか?

 

ただでさえ
来店客の減少傾向が続いている中で
さらにリピート化の芽も
摘んでしまうという失態。

準備を怠って
ざるで水をすくうような接客。


危険です。

 

新規客を迎え入れる前に
しっかりとした
次に繋ぐための仕組み

 

リピート率が下がらないように
しっかり対策を打っていきましょう。

 


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
集客する前に、利益を増やす2つのポイント


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに500号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
登録 解除
*メールアドレス
*都道府県

関連記事

  1. 経験値0か1、この差は大きい。
  2. 親しき仲にも書面あり。
  3. 自分を高めてくれる存在。アナタの身近に居ますか?
  4. 満足度の高い「お任せ」を提供するための「聴く」作業。
  5. 先生業だからといって
  6. 撮れ高重視だと痛い目に。
  7. オンラインの潮目を見極める
  8. 目標の先にあるもの、明確ですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP