Loading

個の時代、到来。


昨日は、3件の面談のうち
2件は、セルフプロモーションのお話でした。


自身の情報発信を
どのようにしていくか?
みたいな話。

 

時代はまさに
セルフプロモーションの時代。

 

今までは
社長が表舞台に立って
自身のアピールをする
なんて事は
あまり無かったです。

せいぜい
顔写真付きで
「代表あいさつ」みたいな
ありきたりの文章を載せている程度

 


ですが、最近では
社長自身が
ブログやメルマガを書いたり

SNSで情報発信をしたり

YouTube配信をしている方も
絶賛増加中です。

 


商品やサービスの
質や価格に大きな差が無くなった今


ユーザーの購買判断の一つが
「共感」というキーワード。


買いたいものがあった時
いくつか上がった候補の中から
一つを選ぶときの判断基準。

 


その商品やサービスが
作られた背景や
作り手のこだわりや生き様
会社や代表者のビジョンや人間性

そんなところに「共感」出来た時
選ばれる。


そんな時代。

 


だからこそ、
我々のような小規模で
社長自ら営業しているような会社は

自分自身が広告塔になって
外の世界へアピール必要があります。

 

自分の個性や生き様を
どうやって世間に知ってもらうか?

これがキモですね。

 

ネット社会ですから
方法はいくらでもあります。
メルマガ、ブログ、SNS、YouTube等々

これらを駆使して
あとはどうやって伝えていくか?

 

文書が得意な方は
メルマガ配信やブログの投稿

話すのが得意な方は
動画配信やYouTube


本当は
全部やった方がいいですけど(笑)
それぞれ役割が違うので。

 

 

まぁ何にせよ
まだ、何一つやってないよ。
という方が
万が一(笑)いらっしゃったら

とりあえず
何か一つでも始めましょう!

 

今のお客さんは
どんなに良い商品でも
誰が売ってるか
よく分からないようだと
選んでもらえないですよ。

 

取り残される前に
レッツ!セルフプロモーション♪

 

 


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
マイナスイメージをギャップの心理で逆転する!

 


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに400号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県

関連記事

  1. 数字を意識しない経営はNG
  2. クライアント専用日報。響きがアレっぽくて何かイイ(笑)
  3. やっぱり良いものは良い
  4. 勝手に命名(笑) 今はまさに「チョロQ作戦」の時。
  5. 笛が鳴ったら走るだけ
  6. 間口でお客様を選別する。フィルターにかけないと後が大変。
  7. 環境と時間管理の効率化で、時間を捻出する。
  8. もし売上が0になったら…が現実に。お尻に火がつきまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP