Loading

うまくいかない時ほど…チャンス到来。

ビジネスをしていると
うまくいかない事も
多々あります。


しかも
うまくいかない事って
なぜか続いてしまい

負の連鎖のようになることも
しばしば。


そんな時は
モチベーションも下がってしまい
さらにドツボにはまっていく…

私も何度も経験しました(泣)



仕事ですから
途中で投げ出すわけにもいかず
結局は
うまくいかない現実と
向き合うしかない。


ですが、ですが
この不遇の時期こそ
ノウハウをストックする
チャンスです。

失敗した原因や
うまくいかなかった原因を
しっかり検証して
改善策を練り上げる

それを
事例として
しっかりと保管しておく。

アナタの生きた経験
そのものが
ノウハウとして
商品になるはずです。



以前から
事あるごとに書いていますが


人には
損失回避思考があります。


つまり、失敗したくないんです。

アナタにとっては
ツライ失敗経験でも

他人にとっては
自分が失敗しないために
喉から手が出るほど
欲しい情報です。


こうすれば、失敗する
こうやったら、うまくいかない

知っていれば、
リスクを回避できる。

これはありがたいです。


現在の売上基盤に
不安があるという方

自分の失敗経験を
活かした
新しい商品やサービスの開発。

何か無いですか?

「転んでもタダでは起きない」作戦


やってみませんか?


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
時間経過で顕在化するニーズ

 


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに400号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. 次のステージへの時間投資。実行していますか?
  2. コスパ至上主義者は放置(笑)
  3. オンラインセミナーで、ウェビナーを使ってみた感想。
  4. 一流になりたい人がやるべき事
  5. 新しいことへの挑戦。自転車のペダルを踏み込むが如く。
  6. コンティンジェンシープランってやつ。
  7. 電話越しでも面倒くさいオーラ分かりますよ(笑)
  8. 現場社長でも、2つの思考でスケジュール化すれば、現場・経営・資金…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP