Loading

ブログ

人の不安対象が変わっていく。追従していくことで、顧客を取りこぼさない。

昨日、耳鼻科に行ったんですが
患者さん少ない…


コロナ前だったら
早めにいかないと
座るところもないくらいの
人気院だったのですが


3人待ちで、ガラガラ
ソーシャルディスタンスも
完璧でした(苦笑)


こんなところにも影響が
あるんだなと思いつつも


人の感覚も変わったんだなと


人はもともと
強迫観念にとらわれやすい生き物
です


私も、毎日のように続けていた
自宅での夜仕事をせずに
早めの睡眠をとったんですが
なんだか不安で仕方がない(笑)


病院も以前は
たいした症状じゃないんだけれども
もし別の病気だったら?
という不安にとらわれて

安心感を得るために
病院に行くという選択肢を
とっていた方たちも
けっこう多かったのでは?と。


そんな方たちも
今回のコロナ渦で
病院で感染するリスクがあるから
今回はやめておこうと


不安の対象が変わってしまったんだろうなと。


時間がたてば
ある程度は元に戻るとは思いますが


一定数の方たちは
新しい感覚のままになるのでは?と。


病院だけでなく
我々のお客様の心理も
コロナの前後で変わっていく方たちが
出てくると思います。


もしその中に、
リピーターさん(優良顧客)が
入っていたら

どうでしょう?


今までと同じように
商品やサービスを提供し続けていると

あれ?なんか売上落ちてない?
なんてことになりかねません。



飲食店のように
ニーズがはっきり変わったのが
分かる業種だけでなく


その他の業種でも
微妙な心理変化はあるはずです


自社の顧客が
どのような心理へ変わったかを
しっかり把握して

必要とされている
商品やサービスを提供する


あとで、何かが違う…と慌てる前に
早めの対策を検討しましょう。


ね。

 


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
アイデアマンになるための3つのステップ


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. 目的共有の無い話し合いには、オチが無い。交渉が遭難します。
  2. 本当は大きさ順で探したいのに。ネットでも購買行動は一緒。
  3. スゴいと思っている人でも、万能ではない。
  4. スケジュール細分化管理で、時間を捻出する
  5. Youtube>ブログ。情報量が全く違う。やらない理由はありませ…
  6. 時間があったら仕事したい衝動をグッとこらえて、遊びに没頭してみる…
  7. 今やるべきことは、どっち? 目先の売上確保か、5年後の売上のため…
  8. 時流に逆行して、敢えて「手書き」効果は抜群。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP