Loading

ブログ

売るんじゃない。買っていただく。単価も満足度も上がります。

ども、日報コンサルタントの浜崎です。


昨日、妻と私の車2台
計8本のタイヤ交換に行ってきました。

支払時にちょっと血を吐きそうになりましたが(笑)

やっぱりまとめて換えると
価格インパクト半端ないですね(笑)

まぁ安全のためには仕方ないです。シクシク。



それはさておき
交換するタイヤを選ぶ際
一人の店員さんが付いてくれたのですが

やや年配の男性で
オレ仕事できるぜオーラは感じなかったのですが
(あくまでも個人の感想です)


ひとつひとつの商品の説明が
非常に分かりやすかった。


金額面、走行距離、メーカーごとに
メリット、デメリットを説明してくださり
しっかり自分にあわせて
選ぶことが出来ました。


「こちらの商品は、〇〇製で安いですが、
普段から距離を乗られるなら、タイヤの劣化より、
溝が先に無くなるので、短期間で買い換えるなら問題ないと思います」

ふむふむ、ファストファッションみたいな
感じやね。


「街乗り程度なら、タイヤの劣化がしにくい
国産のこのメーカーがよろしいかと」

なぁるほど、良いものを長く使いたい人向けね。


てな感じで、


客観的な情報の提供に終始し
主観を入れない商品説明。


お客さんに選択権を与える接客
売られた感が無いのが
すごく気持ちよかったですね。


たまに居るじゃないですか
「僕的にはこれがオススメですね!」
的な接客する方(自戒ww)


なんか誘導された感に抵抗したくて
わざと違うヤツ買ったりしたり(笑)


やっぱり、
自分で選んだ感があると
多少値が張っても
お客さんは納得できているし
満足度も上がります。


アナタはいかかでしょう?


メーカーからコレ売って欲しいって
言われてるしなぁとか

こっちの方が儲かるんだけどなぁ

みたいに

こっちの都合を押し付けてませんか?


営業トークみたいな
強引な手法で
買わせるみたいな事すると
お客さんには伝わりますよ


最終的に売りたいものがあるとしても
こちらから勧めずに
お客さんが自然と選べる
仕掛けを作る


脱!営業スキルで
売れる仕組みを作っていきましょう。

ね。



仕組み作りには、
しっかりした目標設定と
日々の管理が必要です。
学びの場はコチラ。

<書いた人から現状脱却!>
【経営者のための売上日報セミナー】開催!
お申込み・詳細は以下のリンクからお願いします。
https://peraichi.com/landing_pages/view/nipposeminar

以下、動画でもご案内しております♪


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
書いた人から現状脱却!<売上日報セミナー>のご案内


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログでは書けない(笑)本音の話しや、浜崎が日々体験した事を、コンサルタントの視点で分かりやすく掘り下げています。スキマ時間でビジネススキルをアップしたい方、暇つぶしの読み物が欲しい方(笑)、是非ご登録ください♪
登録 解除
*メールアドレス
*都道府県

関連記事

  1. 中吊り広告って見てる人居ます?費用対効果を測定する必要アリかも。…
  2. まずはやってみる。頭でどれだけ考えても最適解は出ません。
  3. 目標達成スピードをアップするには?
  4. やっちまったよ…だけで終わらない。次の一手が分かれ道…
  5. 良いものは安くしちゃダメ。良いサービスを提供し続けるためにも適正…
  6. 売上を伸ばし続けるには?
  7. 顧客の不満は分かりにくい
  8. 現場対応力を身につける技術

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP