Loading

ブログ

試して、検証して、再考する。最速のPDCAを身に付けておけば、アフターコロナも大丈夫。

ども、日報コンサルタントの浜崎です。


ここ数日、コンサルティングの
面談日程の調整を効率化しようと思い

日程調整用ソフトの運用を
試行錯誤しております。


現状は、面談の最期に
次回面談の日程を決めて終了。
って感じにしてるんですけど


お店もやっているので
妻やパートさんの出勤状況を踏まえて
調整が付かない日に
私が店番。


それ以外の日程で
面談の日程を調整する
みたいなスケジュール管理をしているんですが



共有のスケジュールみたいなのを
ポイっと投げといて、

あとは、みんなが勝手に
空いてるスケジュールを埋めていく

で、最後私のgoogleカレンダーに反映される
みたいに出来ないかなぁと


もともと、超合理主義者(ただのめんどくさがりw)
だもんで(笑)


当初、「biskett」https://biskett.me/lp

というシステムでお試し。



自分のgoogleカレンダーの
空いてる時間を、自動認識して
それをURLで相手に投げて
好きな日程を選んでもらう


日程が決まると
自分のgoogleカレンダーに
自動で日程登録


ていう感じだったんですが。

2週間先までしか確認できなかったり

予定はないけど、この日のこの時間は
面談は入れたくない
みたいな時に

細かい設定が出来なかったのが
少々使いにくかったので、
ボツにしました。


その辺りの不都合を
クリアできそうなのが

「eeasy」https://eeasy.jp


空き時間のカスタマイズも出来るし
30日先のスケジュールも調整可。

上手く使えそうな気がしたので
目下、試験運転中です。


この辺がうまく運用できれば
セミナー後の面談日程の調整なども
オンラインで完結できるので

ZOOMを想定した開催でも
スムーズに使えそうかなぁ
という感じで



今までは、リアルで会って
直接アポ取ってみたいな
やり方が主流でしたが


今回のコロナの影響で
オンライン完結型のアポ取りの
仕組みも取り入れていかんと
うまく運用できないよねと。うんうん。



リアルはリアルの良さもあるので
100%そっちに移行するんじゃなくて


うまく使い分けるための
選択肢を増やしておく

という考え方も
持っておくといいんじゃないかと。


とりあえず、良さそうだと
思ったら試してみて
やりながら、検証する
ダメだったら止めればいいし
また新しい方法を探ればOK。


この仕組みを自身で作っておけば
新しいチャレンジでも
先延ばしにせずに
すぐにトライアル&エラーが
可能になります。



今後、経済環境は大きく変わっていくと思います。

今のうちに最速のPDCAが可能となる手法を
身に付けておきませんか?


<書いた人から現状脱却!>
【経営者のための売上日報セミナー】開催!
お申込み・詳細は以下のリンクからお願いします。
https://peraichi.com/landing_pages/view/nipposeminar

 



■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
経営者なら知っておきたい!3つの利益

 


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. どうせ同じ仕事をするなら、楽しんでやった方が良くないです?
  2. たかが1ヶ月、されど。。。本気度と取り組み方で結果が3倍変わる。…
  3. 「ついで」買いという行動。これがなかなか侮れない。
  4. ZOOM、自分が主催してみて初めて分かった事。
  5. 何でもZOOMでやれば良いってもんじゃない。
  6. 集客モデルは、狩猟型派?農耕型派?
  7. やっちまったよ…だけで終わらない。次の一手が分かれ道…
  8. 90分と180分の違いは時間だけ? ハーフマラソン完走して、フル…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP