Loading

ブログ

広告費は固定費ではなく変動費で捉える。イメージ広告ではないですよね?

いよいよ、今年も終わるよねーという事で、

現在、広告費の見直しを実施中。


毎年、この時期は、1年間やってきた広告を

来年も継続するか否かを判断する時期。


投資したコストに対して、反応がどれくらいあったのか?

投資額<粗利ならOK。逆なら終了。


どの業界も年々、新規開拓にかかる費用対効果が

悪くなっていると思います。


広告費には、2種類あって

長い時間と費用をかけてイメージを刷り込んでいくタイプと

(「~と言えば〇〇」となるようにする広告)


直接、購入や来店に繋げるタイプがあります。

(販促の広告や、商品・サービス紹介の広告)


前者は、莫大な費用が掛かるので、大企業向きです。

我々、中小零細企業はやっちゃいけないヤツです。はい。



後者が、我々が良くやっている広告です。

チラシやCMをうったり、Facebookに広告出したり、

リスティング広告だったり、看板だったりと

種類も費用も様々。



さて、この広告費。

多くの方が固定費と考えています。


前述のイメージ広告なら、それでいいと思いますが、

我々が行っているのは、売上に直結するかどうかの広告です。


固定費として考えていると、どうしても家賃や人件費などと

同列に考えがちになってしまい、

次年度の予算にも、継続的に投下しようとします。



実際、売上につながっていないかもしれないのに、

固定費的に投下する。イメージ広告ではないのに。



広告の目的を明確にした上で、

販促系の広告であれば、変動費として考える。



こうしておけば、広告費に対して売上が伸び悩めば

顕著に粗利に反映されてきます。


半年、1年のスパンで様子を見て、

利益率が悪化するようであれば、

広告の媒体や打ち方を変える、若しくは中止する。


といったタイムリーな対応が出来ると思います。



ただでさえ、費用対効果の悪くなった広告費。

もっとシビアに、コストをかけずに集客する方法

考えてはいかがでしょうか?

コストをかけずに集客する。

そんな手法を、セミナーで全てお伝えします!


「収益倍増&ビジョン達成の【スキル】セミナー」

会場orオンラインでお待ちしています♪

※12月8日(日)までの受付となります。申込期限が迫ってきてます。

気になる方はお早めに!

____________________________________


~3ヶ月であなたのビジネスを生まれ変わらせる~

収益倍増&ビジョン達成の【スキル】セミナー

&3ヶ月集中コンサルティングサービスのご案内

<鹿児島会場>
2019年12月11日(水)13:30~16:30(13:15開場) @県民交流センター


<オンライン受講>
2109年12月20日(金)14時
     22日(日)23時までの間
  


受講料:5,500円(税込)
 ※クレジットカード払い、銀行振込にてお願い致します


詳細・お申込み
https://peraichi.com/landing_pages/view/hitoriseminar02


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. 毎週とか毎月来る方だけがリピーターじゃない。業種、サービスによっ…
  2. アイデア降臨そのまま埋没…
  3. 毎日やるとスゴイって言われる→やる気が出て続けられる。良い循環。…
  4. モチベーションを維持するにはコレ。
  5. 見るとやるとは大違い。まさにこれ!
  6. ポイントカードでリピーターは作れない。
  7. お客さんにならなかった方へのフォロー。やってますか?
  8. まだ利益率で売価設定してます?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP