Loading

ブログ

デマの終息を早めるためにも、お店が煽ったらイカンでしょ。

午前中、妻から突然電話があり
「紙が無くなるらしい」と「はい??」


うちのお店、大型スーパーのテナントなんですが
売り出しでもないのに
開店前から、とんでもない行列が出来ていたらしく
朝から何事かと思ったようで。



スーパーのスタッフさんとの話で
トイレットペーパーを買いに来ているお客様らしいと



どうやら、マスクに引き続き
今後紙製品も無くなっていくというデマ
に踊らされた方たちが、
こぞって紙製品を求めて集まってようで。



デマなんで、ほっとけばいずれ
落ち着くとは思ったんですが



買い占められると、結局必要になった時に困る。
こっちも買うけど、そっちもどっかで買った来て欲しいと…



まぁ様子見がてら、近くのドラッグストアに寄ったら
棚が空っぽ。

 

そして「入荷未定」のPOP。


おいおいと思いましたね。

 

人間は、分からない、知らないというものに対しては
恐怖心や警戒心が煽られます。



入荷未定なんて書かれたら
「デマだと分かってるけど、いつ入荷するか分からないんだったら、とりあえず多めに買っておくか」
という心理になってしまいます。



店が買占め煽ってどうすんだよ…(苦笑)



せめて、
「本日は完売となりましたが、紙製品は日本製で供給が安定しておりますので、近日中に店頭にご準備できると思います。」


ぐらいのPOPで、
デマに惑わされて、本当に必要な方へ
行き届かなくなる事態を回避する告知をして欲しいなと。



マスク、マスクと言われ、うんざりしていて
毎日ストレスの溜まる日々をお過ごしかと思いますが

安定供給可能な物まで、買占めを煽ったら
結果、自分たちの首が締まりますよ。



マスク攻撃に続いて、トイレットペーパー攻撃…



そうならないためにも
消費者の不安を煽るような告知は
避けた方がいいのでは?



そもそもデマ流した人が悪いんですが…
ソースがはっきりしない情報を拡散すれば
善意でも加害者になりかねませんからねー。



▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. ターゲッティングは縦割り&深掘りで。横割りは意味が無いですよ。
  2. PDCAは難しくない。でもPが大事。
  3. 三人寄れば。。。考えもまとまる!
  4. それって「経費」で考えて大丈夫ですか?
  5. トラブル発生!それってタイムロス?
  6. 既存市場を深掘りせよ!
  7. 一人社長と個人事業主、結局何が違うの?
  8. 本当は大きさ順で探したいのに。ネットでも購買行動は一緒。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP