Loading

ブログ

リピート戦略でこの危機を乗り越えましょう!

世間では、コロナウイルスが猛威を振るっておりますが
早くも市場に影響が出ております。


週明けの株価の暴落だったり
中国産の野菜や部材が届かず
営業不能に陥っている企業が多発したり
一般消費者がその煽りを受けたりと


各所に影響がでております。


先日ついに愛知の旅館が倒産したとの情報も。


鹿児島でもラーメンや肉のイベントが
軒並み中止となり
飲食店への影響も出ているようです。



さあ、この見えざる敵「コロナ」に立ち向かうには
どうしたらいいのでしょう?



昨日、登壇させていただいた

鹿児島相互信用金庫
ブレーン21荒田ブロック様主催の未来塾


でもお話させていただいた
「時系列のリピート」のお話。


1つのサービス提供のみで完結する売上ではなく
お客様とのファーストコンタクトを起点に
時間の経過とともに違うサービスを提供していくという戦略。



例えば、サロンの場合、

マッサージを受けに来るお客様というのは
お金を払ってでもリラックスしたい
スッキリしたいという欲求があるわけですから

マッサージを受けたお客様に対して

リラックス効果のあるアロマを販売したり
運動やヨガの講座を開いたり
安眠できる枕を販売したり等々


最初のアクションから
いくつのもの売上に展開していく



根底にあるお客様の願望は一緒ですから
新規でマッサージを受けに来られたお客様に
時系列でご提案していく



お客様もさまざまな方法で、
リラックスしたいという
願望が満たされるので、満足度も上がります。



つまりお客様がファン化するという事。



こうやって売上を多層構造にしておけば
今回のような突発的な逆境にも耐えられる
ビジネスモデルが構築できます。


皆さんも、この脅威に立ち向かうべく
新しいリピート戦略を考えてみませんか?



▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに400号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. アイデアの化学反応。異業種が関わることで慣習や固定概念をぶっ壊す…
  2. 鹿児島初開催!書いた人から売上が上がる『売上日報』セミナー
  3. サブプランの作り方。メインの延長線じゃ意味がない。
  4. 同じ事なんだけど、表現の仕方で印象が180°変わる。
  5. 目標達成に必要な、行動範囲の拡張。
  6. コンティンジェンシープランってやつ。
  7. ZOOMミーティングでそこまでやる?
  8. モノが良ければ売れる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP