Loading

ブログ

コンサルタントって意外と柔軟に利用できますよ。

昨日、面談をさせて頂いた方なんですが
お話を聞いておりましたら、
既にコンサルティングを付けられているとの事。


うーむ、これはそれぞれ違う提案をした場合
お客様も困ってしまいますねー。あはは。


まぁ、コンサル2人つけても問題は無いんですけど(笑)


基本的に、税理士さんや社労士さん等は、
一人と契約が普通ですよね。


別の先生に頼むとしたら、解約するという
選択肢を考慮しなければなりません。


今までのお付き合いもあるので、
言いづらいという方もいらっしゃるのでは?


まぁ、ビジネスとして割り切りましょうと言えば
それまでですが(笑)



では、コンサルタントはどうでしょう?


結論、何人でもつければいいと思います!(笑)


コンサルタントは、それぞれの得意分野で
活動しております。


マインドセット系が得意の方もいらっしゃれば
ビジネスモデル構築が専門の方も居たり
販促やマーケティングが得意な方
Web系が強い方も居るでしょう。


なので、自社の方向性に合わせて
必要なコンサルタントと複数契約するのは
全然OKです(費用の許す範囲ですがww)


私も同時にお二人のコンサルを受けていた
時期もありますし。




ただ、ジャンルが重なる部分で
違うアドバイスをされた場合は、迷ってしまうので、
基本どちらをメインにするかは
決めておいた方がイイです。


ダブルスタンダードにならないように!




で、複数契約が出来るだけでなく
いつでも解約可能というところも便利。


結果が出なければ即解約。
若しくは次回契約は無し。という感じで(笑)
(※長期縛りのコンサルは止めておきましょう)



販促はマスターしたから、
次はWeb集客のコンサルを!


みたいな感じで、自社の成長に合わせて
その都度変えていく事も可能です。


トータル的にサポートできる
コンサルタントなら
一貫性ができるというメリットもあります。



経営コンサルタントというと
結構、敷居が高いと感じる方も多いと
思いますが、(私も最初ビクビクでしたw)

うまく利用すれば、
飛躍的に自社の業績を上げることができます!



どうしても「費用がー」という方は、
商工会のエキスパートバンクや
よろず支援拠点等を利用すれば
無料で支援を受けられるので
一度利用を検討されてもいいと思いますよ。




コスト面でも、
業績さえ上がれば、しっかり回収できるので
費用対効果も高いと思います。



実績が出せるかの判断が難しいので
3ヶ月くらいのスポットで契約してみて
結果の有無で次を考えるというやり方なら
損失も抑えられると思います。



無形サービスで、
なかなか効果が分かりにくい業種ですが

ハマった時の効果は絶大なので、
使い勝手のいい(笑)
コンサルタントという選択肢。


今後の経営戦略に組み込んでみてはいかがでしょう?



▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. スゴいと思っている人でも、万能ではない。
  2. 今普通にあるものが、無くなった時。どれだけの対策が頭に浮かびます…
  3. 単価よりも客数よりも、まずはリピート化。
  4. 年末年始の頭にあるモヤモヤ…とりあえず書き出してみま…
  5. 実績が必要なら最初の1件をすぐやる
  6. 同じ事なんだけど、表現の仕方で印象が180°変わる。
  7. 利益率は高いけど単価が安い…小売だとなかなか数が裁け…
  8. 「第一印象から決めてました!」は、〇るとんだけじゃない。(昭和w…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP