Loading

自分の頭を整理するのは難しい。。。

現在、毎月
コーチングを受けて
いるんですが

コンサルティングを
受けるのとはまた
違った味わい。

コンサルだと
メインはお仕事の話

こんな事やろうと思ってます
とか
こんな感じでやってるんですけど
みたいな事を相談して

それなら
こうやった方がいいよ
とか
このアプローチから攻めてみたら?
みたいなアドバイスを
頂くのがメイン。

これが
コーチングになると
仕事もプライベートも
ひっくるめて

頭の中にあるものを
全て吐き出す

愚痴なんかも含めて(笑)


言いながら
自分で整理して
結論を出す。

相手は
とにかく聞き役に
徹してくれます。

自分の建前じゃなく
本音の部分が
引き出されるまで
聞いてくれます。

すると
自分が迷っていたり
行き詰まっていたことの
根本原因を発見できます

今後こういう事を
やりたいと思っている

実現するには時間が足りない

時間確保には何かを削る必要あり

本当はAを削りたいけど
現実的に無理

あれ?
よく考えたらBの方で
代替案が作れない?

じゃあ
Bを削るにはどうする?

とりあえず
CとDをやったら解決するんじゃない?

みたいな流れで
自分でしゃべって
自分で解決♪

こういのって
クライアントさんだったり
人にすることは出来るんですが

自分でやるのは
いろいろな思考が邪魔をして
意外と難しい。。。

そこに
ただ聞いてくれる人が
居るだけで
頭の整理が出来る。

結論が出たら
迷わず実行

それが経営上の
決定事項なら

検証段階で
コンサルタントに
アドバイスをもらう

なかなかの布陣♪

コーチングが
話を聞いてくれる
お母さん

コンサルティングが
生き方を教えてくれる
お父さん

そんなイメージです。
どんなイメージ?(笑)

自分だけで
考えるより
いったん他人に
自分の考えを説明することで
頭の中が整理され

自然と解決の方向へ
導かれていく。

私みたいに
人に聞いてもらうも良し

紙に書き留めるも良し

自分の気づかない角度から
解決策が見つかる事も
ありますよ。

日報コンサルタントも
クライアントさんと
共に走っていく
伴走型スタイル。

気になる方はコチラ
締め切り間近!

詳しくはコチラ
↓↓↓↓↓↓↓

<超速PDCAで現状打破!>
第4回【PDCA日報セミナー】

※お申込み締め切りは、11月22日(日) まで!

【詳細・お申込みはコチラ】
https://peraichi.com/landing_pages/view/nipposeminar04


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
マイナスイメージをギャップの心理で逆転する!


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. 試行錯誤を体系立てれば、ノウハウになる→商品化へ
  2. お客さんに手間を転嫁すると…
  3. 環境と時間管理の効率化で、時間を捻出する。
  4. 忙しくて時間が無いのは、優先順位が違うだけ。時間は作ればある。
  5. 一流になるには「即断即決」と「コーチ」が必要
  6. そもそも「ビジネスプラン」って誰のもの?
  7. 死中に活を求める。やってます?
  8. え?なに!その神対応。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP