Loading

高利益率戦略の現実


今日は
コンサル業務と並行してやっている
店舗経営のお話をしようかなと。

 

ご存じの方も多いかもしれませんが
コンサル業を始める前から
店舗経営をしています。
紆余曲折ありながら(笑)
1月16日から5年目に突入しました。

 

コンサル業をメインにすべく
規模を縮小して営業しておりますが
しっかり利益は出るようにしています。

 

ジュエリーをメインにした
修理・リフォーム業務と
買取業務をメインに営業中。

 

大きな経費は、5坪分の家賃と
パートさんの人件費くらいなので、
ある程度売上が上がれば
利益は出ます。


ただ、最近は業界的にも
客数は減少傾向だったので
早々に高利益率戦略に切り替えて
おりました。

 

なので、
安定的な修理やリフォームで
売上を確保しつつ

ちょこちょこやってくる
買取で高単価の売上を上げる

といった感じで
地道に利益を積んでおります。

 

で、こんな事を
続けていると
半年に1回くらいで
ドカンと大口案件が
飛び込んできます。


先日もちょうど
遺品整理で50点ほど
宅配でご依頼を受けました。

 


3人がかりで
何とか終わりましたが
無事にご成約と
相成りました♪

 

ここ2年くらいは
そんな感じの来店状況ですが
集客という集客はほとんど
していないです。


ジュエリーの修理を
PPC広告に出してるくらいです。

あとはFBページとインスタかな。


妻がせっせと投稿しております。

 


店舗が商業施設のテナントなので
お買い物ついでのお客様がほとんど。

店が閉まっていても
出直して来てくださる
やさしいお客様ばかりです
ありがたや♪

 

リピートのスパンも
半年とか普通という
のんびりさ(笑)


高利益率戦略に切り替えてから
値段でごちゃごちゃ言うお客さんは
自然と居なくなり


うちが良い(若しくはうちで良いw)ので
値段は気にしない
というお客様だけが残って


結果、客数が減っても
利益はしっかり残るという

今の時代にもマッチした
集客スタイルになっています。

 

ちなみに
創業時の粗利益率は18%でしたが
現在は38%になっています。

 


とまぁ
事あるごとに
高単価だの高利益率だの
言っていたので

実際に自分がやっているお店の
事例を出すのも良いかなと思って
ご紹介いたしました。


お粗末!

 


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
集客する前に、利益を増やす2つのポイント


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに500号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
登録 解除
*メールアドレス
*都道府県

関連記事

  1. コロナ対策融資、行ってみた。現場で感じた本気の支援。
  2. 時間の大切さを知る方法
  3. 「キレイなチラシ」と「売れるチラシ」どっちが欲しいですか?
  4. 毎週とか毎月来る方だけがリピーターじゃない。業種、サービスによっ…
  5. 習慣化することで手に入れたモノ。自己肯定感を高める方法。
  6. 普通のお客様は肝心なことは教えてくれない。
  7. 失敗で思考停止するのはもったいない
  8. 経営も遊びもお酒も…何でも楽しんだもん勝ち!じゃない…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP