Loading

一流になりたい人がやるべき事


昨日は、毎月恒例の
一圓師匠とのZoom面談でした。


今回は、12月開催講演会の
フィードバック。


録音していたものを
聞いていただき


ツカミから構成
事例の使い方
次のテーマへのつなぎ方
終わり方、等々


細かく改善点を
指摘していただきました♪

 


いやー、自分でも
聞き直してはいたんですが
自分事だと気づかない事が
多々あるので

第三者、しかもプロの視点で
アドバイスをもらえるというのは
自分のレベルアップを
加速できます。

 

次回の講演は
確実に良くなります。イェイ♪

 

これが、自分だけでやった場合
改善の方向性が
ズレる可能性があります。

 

 

例えば
独学で写真撮影の技術を
アップしたいと思った時


お手本の写真に近づけようと
構図ばかり気にしていたら

実はアングルの方が大事だったとか
絞りの設定が大事だったとか

 

ゴルフのスイングで
腰の回転だと思って練習していたら

実は頭の位置だったとか
(やったことないけどw)

 

そのうち
自分でも間違いに気づいて
修正できるとは思いますが
時間がかかりますよね。

 

しかし
プロが見れば
問題点を一発で解決します。

なので
一流のプレーヤーはコーチを
一流の料理人は師匠を
一流の社長はコンサルタントを


側に置いているわけです。

 


自分でたくさん失敗をして
時間を掛けて
やり遂げたいんだという
目的がある方は
それで良いと思いますが


多くの方は
なるべく早く
多くのお金を稼ぎたいと
考えているハズ。

 

そのためには
時間を短縮するための
何らかの投資を
行う必要があります。


本やセミナーでも
十分知識を得る事は出来ますが


多少、コストをかけても

マンツーマンで
自社の改善点や
向かうべき方向性を
示してくれる存在

 

回収できる効果も
大きいかと。

 

スポーツでも
料理でも
経営でも

 

一流を目指すなら
プロのアドバイザー
お付けする事を
オススメします。

 


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
集客する前に、利益を増やす2つのポイント


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに500号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
登録 解除
*メールアドレス
*都道府県

関連記事

  1. 90分と180分の違いは時間だけ? ハーフマラソン完走して、フル…
  2. 業界の常識≠お客さんの常識。分かっているようで、浸透していない事…
  3. ひとり社長だからこそ、自分のビジネスを見つめなおす時間作っていま…
  4. 箱根駅伝にわかファンの浜崎が、結果データのみを検証して感じた、ビ…
  5. コンサルタントが胡散臭いと思われる理由。
  6. 年1程度のルーティンほど、手順を可視化しておく。1年後の効率が変…
  7. スマホ一つで、動画コンテンツが作れる時代。乗り遅れないで!
  8. 貴社のビジネスを高利益体質に変貌させる【Business Mod…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP