Loading

チャンス到来!でも。。。

チャンスの神は前髪しかない
なんて事をよく言いますが。。。


クライアントさんが
金融機関さんと
たまたま会う機会があって
講演依頼の話が
あったらしいんですが

 

いいですよー
みたいな感じになったのに
待てど暮らせど
音沙汰無し

 

結局
言った言わないのの
感じになって
「あれ、どうなったの?」
みたいな感じに。

 


口約束なんで
しょうがないといえば
しょうがないんですが


相手から依頼があった時に
「あーそれなら、私
こんな話できますよ」と言って
さっと企画書的なものが出せると
いいですよね。

 


書面があれば
相手もそのまま
上司に稟議を上げられますし
言った言わない
みたいな話にもなりません。

 


クライアントさんにも
次のチャンスには
しっかり対応できるように
企画書を準備しておくように
サポートしましたが

 


経営者になって
出会いの場が増えれば
ひょんなことから
お仕事の依頼話しに
なることが
少なくありません

 


その時に
口約束ではなく

書面で自分の講演内容や
業務内容を説明できる
資料を準備しておく

 


相手も
書面でもらった以上は
何らかの返事を
しなければならないでしょうし

自分で稟議書を作る
手間も軽減されますから

ある程度の
結論が出るところまで
話を進ませることが出来ます

 


チャンスが到来した時に
しっかりプレゼンが出来る
資料を予め準備しておく


先方がしっかり
対応してくれるような
仕掛けを作っておけば


成約率の高い
交渉が可能になります

 


突然のチャンスが
到来した時に

即座に対応可能なツール


アナタは
いくつ持っていますか?

 

 


PDCA日報セミナーも
締め切り間近!
夜の部はまだ余裕ありです

気になる方はお早めに♪

詳しくはコチラ
↓↓↓↓↓↓↓

<超速PDCAで現状打破!>
第4回【PDCA日報セミナー】

※お申込み締め切りは、11月22日(日) まで!

【詳細・お申込みはコチラ】
https://peraichi.com/landing_pages/view/nipposeminar04

 


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
マイナスイメージをギャップの心理で逆転する!

 


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. 気になるけど、言わないお客さん。対策しないと、ズルズルと逃げてい…
  2. 本来の目的を見失わず、外野に惑わされないように。
  3. 逆境の後には、ビッグウェーブがやってくる!
  4. まずはやってみる。頭でどれだけ考えても最適解は出ません。
  5. 中吊り広告って見てる人居ます?費用対効果を測定する必要アリかも。…
  6. コスト0のフォームでも、動かなければ、マイナスイメージにになるこ…
  7. 情報を知っているか否か。この差は大きい。
  8. ひとり社長は、非労働集約型モデルを作るべし!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP