Loading

ブログ

お金の問題は先に潰す。資金不足は経営戦略の足かせ。

3月から4月にかけて

クライアントさんとの面談の中で

徐々にコロナの影響を受ける

業種が増えてきているなという印象です。




最初は、飲食業や観光業などの

人の動きがダイレクトに影響する

業種だけでしたが、




最近は、

飲食業の窮地→退店や家賃減額

→賃貸収入減の不動産業の方とか

 

外出自粛→サロンや施術院の客数減

 

営業の制限→訪問営業が不可となった保険業の方

 

等々、いろいろお話が出てくるようになりました。

 


そろそろ、

コロナ関連の業種を除いた

ほとんどの業種に

間接的に影響が出てきそうです。

 


皆さんも肌で感じているのでは?

 


今はまだ持ち堪えられるところも

あるでしょうが、

いつまで続くか分からない状況で

一番ネックになるのは資金面。

 

 

現状、政府の経済対策のメインは融資

 

 

返済不要の給付金などは

もう少し時間が掛かりそう。

 

そんなに待てるかい!という方も多いはず。

 

ならば、当面は借入で凌ぐしかない。

 

返済の不安もあるかもしれませんが

 


とりあえず、半年ないし1年を

凌ぐだけの資金は確保できると思います。

 

 

スタッフの給与

今月末の支払

来月の資金繰りと

毎日お金の事を考えると、

前向きな思考になりません。

 

 

融資でも何でもいいので

とりあえず目の前の不安を潰す

 

 

据置期間を設定すれば、

その間の返済を意識することもありませんので

 

 

当面のお金の心配が無くなった状態で

さぁ、次どうするか?を

じっくり考えればいいと思います。

 

 

資金繰りの悪化は正常な判断能力と

前向き思考を阻害する

問題児です。

 

 

最初に潰しておいた方が賢明です。

お気をつけください!

 

<緊急開催>
「資金調達&売上再構築支援」セミナー

https://peraichi.com/landing_pages/view/coronaseminar

申し込み締め切りは、4月13日(火)まで!


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. 楽観視せずに、最悪のシナリオも想定したうえで準備をする。だって経…
  2. オンラインセミナーとZOOMセミナーの空気感。
  3. ニーズはそこじゃない。
  4. 時間経過で顕在化するニーズ
  5. 身内の意見に顧客の本音が隠れている
  6. やるやん!りそにゃ。自発を促す仕組みって大事。
  7. 良いものは安くしちゃダメ。良いサービスを提供し続けるためにも適正…
  8. 日報の効能。続けるだけでも気づきがある。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP