Loading

ブログ

90分と180分の違いは時間だけ? ハーフマラソン完走して、フルもイケると思ったら大間違い的な話し。

現在配信中のオンラインセミナー。

11日(水)にリアルで開催したものを録画して

配信しようと思い、

ビデオカメラとボイスレコーダー

ワイヤレスマイクをしっかり準備して臨みました。


この日のために、前回、前々回のセミナーで

試験配信は完了していたので、準備万端…



のはずだったのに、今回初の180分。

ま・さ・かの、長時間録音を想定できず

ボイスレコーダーのメモリ不足で

最後の20分が録音されていないというトラブル。



セミナーは、画像よりも音声が大事です。

ビデオで撮った音も確認しましたが、

とてもじゃないけど、使えない品質。ぐぅ。


急遽、会場を抑えて撮り直しの段取り、

今度は、しっかりメモリも確保し

全ての準備を万端にして

シナリオもしっかりオンライン用に修正して

カメラオンリーの一人セミナー終了。(寂)


これはこれで、貴重な経験でした。


今度こそはと

音声バッチリ、画像も最後まで撮れてる。よしっ!


その日の夜、画像を再チェックして、愕然。

途中、私がフレームアウトした際に、

オートフォーカスが機能しなくなっていたようで、

後半30分が全てぼんやり画像。



おう…なぜか後半だけが、呪われたようにうまくいかない。


さらに、後半の30分を撮りなおして、ようやく完了。


いやー。90分セミナーで試験配信した際は、

何の問題もなかったのに、180分でやった途端に

トラブル連発。


機材的な問題。撮影方法の問題等、

改善点が、たくさんありました。


90分では気づかなった問題が180分で発覚。


特に動画関連は、編集作業も含めて

長時間になる場合は、注意が必要ということを

痛感しました。



ハーフマラソンしか走った事無いくせに、

フルマラソン走れると思ってた

というやつと全く同じ展開でした(恥)



マラソンも25km以降から、一気に

足(つったり、激しい痛み)や

体調面(ハンガーノックや脱水)の

トラブルが発生することがあります。


こっちは一応経験したんで、よく分かっております。はい。



セミナーは講師にとっては

180分はさほどハードでは無かったですが

機材にとってはハードだったようです(悲)



今後、動画配信等も検討しているので、

機材のグレードアップも要検討かな?と



マラソンでも、動画でも

半分やっただけで、出来た気になると

エライ目に遭うというお話でした(笑)


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに300号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. お客さんに思い出してもらうための仕掛け
  2. 売り手の思い込みと買い手のニーズ。自己満足ではなく、お客様の声に…
  3. 第2領域に時間取ってます?
  4. 行動は制限されていても、頭はフル回転出来るハズ。
  5. 不安を一発解消する魔法「カシカシタラエーヤン」
  6. 結局何してくれるんですか?と言われても、、、
  7. 魔法の3ヶ月ルール
  8. 経営の根幹。情報の選別と判断は的確に。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP