Loading

ブログ

続けるには「感情」を利用する


よく継続は力なりと言いますが

頭では分かっているけど、なかなか。。。ねぇ 笑

私自身が、子供の頃からけっこう気分屋なので すぐ先送りする癖があります(恥ずかしい!)


なぜそんな事が起こるのか?

継続することは大切。継続の先にこそ夢の実現がある。

頭では分かってます。

でも出来ない。 なぜか?

人間には「感情」があるからです。

こいつをコントロール術を知らなければ、 すぐに、やらない「いいわけ」を探しに行きます。

「今日は飲みすぎたしね」
「月末でバタバタしてたしね」
「なんか風邪っぽいから大事をとっておくか」

なんて言い訳を自分にしだすわけです。

こんな私でも、コツコツと 決めたことが出来るようになりました(やっと大人の仲間入りです 笑)



なにをやったかというと、

「感情」を抑え込むのではなく、

むしろ 「利用する」方向に振り切りました。


強く願う自分のなりたい姿と
「やるべき事」を直結するために
「感情」を「利用」して 「やりたい事」に変換する


なんか小難しく書いてますが、


具体的には 「モテたい!」という自分のなりたい姿と

「運動する」というやるべき事を直結するために

運動したら→スタイルが良くなるよね→あの服を着たら結構似合うよね →結果モテるんじゃない?

という感情を利用して 「運動したい!」に変換する。(例え方がアレですけど 笑)



この脳内変換を続ければ、即座に今やるべき事が やりたい事になっていきます。


そしてこの変換は、なりたい自分のイメージがどれだけ 「具現化」できているか? で


全てが決まります。


これが中途半端だと、うまく変換できません。


継続できるかどうかの鍵は、 なりたい自分をいかに具現化できるかです!


具現化の手法については、また水曜日に(クリフハンガー 笑)




関連記事

  1. 勝負の行方は、情報発信力の差
  2. 朝活派?夜活派?
  3. 毎日のルーティンでリズムを作る。
  4. シンプルイズベスト。お客さんは基本めんどくさがり。
  5. まずはやってみる。頭でどれだけ考えても最適解は出ません。
  6. AIに仕事を取られる?
  7. 隣の芝生が青く見えても…行っちゃダメ。
  8. え?なに!その神対応。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP