Loading

人は忘れる生き物…

最近使っている
日程調整アプリ「アイテマス」

リアルタイムでスケジュールを
埋めていけるので
日程調整という作業は
要らず超便利!


と思って3か月ほど
運用していたのですが

どうもうまくいかない。

何かというと

日程を調整していただくために
調整用のURLを
クライアントさんに送るんですが

入力のタイミングが
それぞれまちまち

まぁそういうアプリなんで
いんですけど…

たまに
そのまま忘れちゃう方が…(苦笑)


さすがに
自己責任です!
今月の面談は無しで。

というわけにはいきません(笑)




なので、
またURLを送って催促する
という作業。

そして気付いたわけです
「二度手間では?」と(笑)

そう。
以前から、再三再四言っているように

人とは忘れる生き物です


URLが送ってきて
「あー、ちょっと今できないから、あとで」
となると、基本忘れます(笑)

何かのタイミングで
思い出せればいいですが
仕事が忙しかったりすると

いつの間にか
1か月が過ぎていた…

なんて事は、あるあるです。


再び思い出していただくために
連絡が必要というジレンマ(悲)

期限を切って
お願いするとかも
考えましたが

期限を切られたことを
忘れるんじゃないかと

きみまろさんのように(笑)


プレーヤーズオーナーは
忙しいんです!
私も確実に忘れる派なので
日報がないと危ないです(汗)


便利かなーと思って始めましたが
入力待ちだと
逆に手間がかかってしまうので

面談時に
その場で入力していただけば
いいかなと。




それならむしろ、
使わなくてもいんじゃ?
という声が聞こえてきそうですが(笑)

スケジュール調整時に
ZOOMミーティングのURLが
自動発行されたりと

便利機能が充実しているので

使うけど、手間のかからない方法
を選択することにしようかなと。




というわけで、

普段から
人は忘れる生き物という事を
常に念頭に置きながら
仕組みは作っていく。


提案→クロージングの際、
「じゃあ、検討してお返事します」は
ほぼ100%忘れ去られます。はい。


その日に即決

若しくは、
決済の期限を決めて
期限まで、忘れられないように
フォローする。


という仕組みを作るだけで
成約率がグッと
上がると思いますよ♪


■ 浜崎裕充の【ハマる視点】on YouTube ■
数字を意識する事の本質とは?

 


▼▼▼日刊無料メルマガ「浜(ハマ)る視点」の購読はこちらから▼▼▼
ブログを読まれて、それ分かる!あるなぁそいう事。と感じた方は、気が合うと思います(笑)良かったらメルマガもいかがでしょう? 毎日投稿宣言をして、現在も継続中!ついに400号突破!みなさまの登録を励みに頑張っております♪
*メールアドレス
*都道府県


関連記事

  1. 今までの常識。本当にそれで大丈夫ですか?
  2. 敢えて敵の術中にハマってみる。答えはこんな所にありました。
  3. もう準備不足じゃ許されない
  4. ピンチはチャンス!だが、自分次第。
  5. 命懸けの本気度があるか?
  6. 「それ分かるー」を何ポイント取れるかが、成約率向上のカギ。
  7. 相互補完する集客の仕組み。何一つ無駄なものは無い。
  8. クロージングでNOになったお客様への次の1手ありますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP